Internet ExplorerをSP2にする手順

     表示されている画像については、若干変更されている場合もあります。

Internet Explorer(以下IE)を
SP2(スペシャルパック2)にバージョンアップ(新しいものに
差し替える)する手順です。

以下の手順で順を追って操作してください。


セキュリティの設定によっては、インストール出来ない場合があります。
その場合は、ここをクリリックしてください!


なお、Windows2000をお使いの方は、IE 5.01 SP2にバージョンアップしてください。
その場合は、手順( 4)のところで、「5.01 SP2」を選択してください。
あとの手順は、多分一緒です<すんません、持ってないので試してません(笑)





( 1)現在のIEのバージョンを確認します。

IEの上の枠の「ヘルプ」をクリックします。




( 2)表示されたメニューの「バージョン情報」をクリックします




( 3)バージョン情報が表示されます



赤線の部分が「0」または「SP1」の場合は、以下の作業を行ってください。

なお、自動的にOutlookも新しくなります。
また、「バージョン」が「5.00」の場合も以下の操作で、「5.50 SP2」に
バージョンアップ出来ます。

注:バージョンアップにより、お気に入りなどのデータが失われることはありません。
  ただし、「ホームページ(IEを起動したときに最初に表示される場所)」が
  MSN以外を指定している場合は、書き換えられてしまいます(怒)。
  現在の「ホームページ」を「お気に入り」に登録してください。



( 4)マイクロソフトの情報ページを表示する

ここ↓をクリックしてください。
http://www.microsoft.com/japan/technet/downloads/default.asp?software=ie

画面が表示されるので、画面をスクロールさせて、以下の場所を表示させます。



図のように「Internet Explorer 5.5 SP2」の下の部分にマウスカーソルをあてて
クリック(もしくはダブルクリック:以下同)します。


( 5)ダウンロードのための画面が表示されます。




( 6)ダウンロードを指定します。

上記( 5)の画面の右側「ダウンロード一覧」の「IE5.5SP2」をクリックします。



この画面の「今すぐダウンロードする」をクリックします。

( 7)画面が表示されたら「このプログラムを上記の場所から実行する」の場所に
マウスカーソルを移動させクリックすると、「・」印が表示されます。





( 8)この状態で「OK」をクリックします




( 9)以下の画面が表示され、最初のダウンロードが始まります。



時間はそれほどかかりません。


(10)次の処理を開始します。



この画面で、「はい」をクリックします。


(11)いやいやです(笑)が「同意する」の場所でクリックします



「同意する」の先頭に「・」印がつきます。


(12)「次へ」をクリックします。




(13)初期化が始まります




(14)自動的に以下の画面になります。



ここでは、「標準インストール」のまま、「次へ」をクリックします。


(15)しばらく、準備をしています



自動的に次の画面が表示されます。
それほど時間はかかりません。


(16)ダウンロードサイトを探しています。



自動的に次の画面が表示されます。
それほど時間はかかりません。


(17)どこからダウンロードするかが表示されます。



「ダウンロードサイト」がひとつしか表示されずに、それが「反転」表示
されている場合は、「次へ」をクリックします。
二つ以上表示されて、反転表示がない場合は、どれかひとつをクリックして
反転表示にしてから、「次へ」をクリックします。


(18)本体のタウンロードほ開始します



ダウンロードを開始します。
aDSLですと3−5分くらいで終了しますが、ISDNなどでは25−40分
かかる場合もあります。気長に待ちましょう(泣)。
ダウンロードが終了すると自動的に次の画面に移ります。


(19)インストールを開始します。



パソコンの性能により4−5分かかります。
自動的に次の画面に移ります。


(20)インストールが完了し、再起動します。



「完了」をクリックすると、コンピュータが再起動されます。


以上で完了です。
念のため、再起動後、( 1)〜( 2)の方法でバージョンを確認します。



「更新バージョン」が「SP2」になっています。



注:MSN以外のサイトを「ホームページ」にしたい場合は、
  目的のサイトを表示させたあと、
  「ツール」→「インターネットオプション」の
  「全般タブ」の中の「ホームページ」の項で
  「現在のページを使用」をクリックしてください。

  また、以上の操作により、「いつも使うブラウザ」がIEに
  なっています。
  他のブラウザを使用したい場合は設定を変更してください。




注:このSP2以降にもセキュリティホールが発見され、
  随時、そのための修正が行われています。
   (2002年5月現在以下のような修正があります)




上記のような手順でインストールしてください。

また、定期的にこのページをチェックしておいた方がよいでしょう。